口内の健康を保つために歯科を訪れましょう

ユニットに座る子供

ホワイトニング治療

様々なホワイトニング

ホワイトニングには様々な方法がありますが、歯科医院を介した方法にも二種類があります。まず、歯科医院で施術を受ける方法です。歯科医師による歯の状態や着色度合いの診察に加え、希望の白さや施術期間などのカウンセリングのもとでホワイトニングを受けることができます。様々な方法の中でも費用が高いやり方ですが、希望する期間内で確実に白さを実感できるのが大きなメリットです。 一方で、歯科医院でマウスピースを作成し、実際のホワイトニングは自宅で行うという方法もあります。この場合、通院の手間が省けるのが大きなメリットですが、継続する努力が必要です。白さを実感できるには、毎日数時間最低でも二週間は自宅でマウスピースを装着しなければなりません。

ホワイトニングに必要な費用について

ホワイトニングはそれぞれの方法にメリット・デメリットがあるように、費用もそれぞれ異なります。もっとも高額なのが、先述した歯科医院で施術を受ける方法です。相場は20000円から50000円ともいわれています。実際にはもっと高額なクリニックや低価格で行うクリニックまで様々です。安いところが必ずしも悪いというわけではありませんが、中には施術時間が極端に短く効果が得られなかったという声もありますので、慎重なクリニック選びが必要です。 歯科医院で作成するマウスピースの金額は、10000円程度から数万円が相場です。自宅で装着する手間はありますが、長く使用できるマウスピースは経済的という見方もできます。また、マウスピースの他に、ホワイトニング用の薬剤も購入が必要です。